11月6日~11月13日までアメリカのサンフランシスコに旅行に行ってました。
サンフランシスコの気温はとても暖かくみんなTシャツで過ごしていましたね。

サンフランシスコってアメリカドラマのフルハウスの舞台なんですね。


FULL HOUSE Opening in Japan



旅行で一緒になった方で、フルハウスの舞台を見たくてサンフランシスコに来たと
言ってた方が見えました。懐かしい私も見てたなあ~OPいい歌です。
フルハウスのOPに出てくるゴールデンゲートブリッジやケーブルカーや
フィッシャーマンズワーフも観てきて楽しみましたが私の本当の目的はそれらじゃありません。

私がはるばるサンフランシスコまで行った目的は
アメリカのプロバスケットボール
NBAのゴールデンステート・ウォリアーズのステフィン・カリーを観るためです。
久しぶりの海外旅行のためパスポートを入手したり
旅行前の9~10月は旅行の準備で追われてました。


旅行会社のJALパックでのサンフランシスコへの旅行が一番安かったです。
飛行機は往復JAL便、ホテルはヒルトンユニオンスクエアに宿泊。

11/9 ゴールデンステートウォリアーズVSダラスマーベリクス戦のチケットは
自力でチケットマスターで購入しました。
人にチケットの購入を委託すると高くなってしまいますからね。
自分で購入したほうが安くすみますし、
場所も自由に自分の望む座席が選べます。
海外のインターネット通販等をしたことがある人は簡単に購入できると思います。
print@homeでPDFを印刷したものをもっていくだけで入場できました。
(print@homeって宝塚歌劇のチケットと同じですね)

 

初のオラクルアリーナ!

f:id:keibochan:20161120172357j:plain
試合開始90分前から入場可能。
試合は19:30~でしたがバートで17:50分ごろ到着。
中央の入口はグッズを購入する人で並んでいます。
グッズ購入を目的でない人はチケットに記載されているゲートから
すみやかに入った方がいいですよ。

アリーナには
大きなバックやリュック、
3インチ以上のレンズのカメラはもちこみ禁止。
食べ物も持ち込み禁止。


http://www.nba.com/warriors/gameday/information/
事前に私は上記のオラクルアリーナに関する注意事項を読んでおくのをオススメします。
事前に読んでおいたから入場の際トラブルなく入れました。

 

f:id:keibochan:20161120172445j:plain

アリーナに入ったら、なんとステフィン・カリーが
優雅に練習をしていました。
生カリーだとウォーと大興奮気味にコートサイドの座席までもうスピードでいったら
チケット確認係のおばちゃんにチケット見せなさいと怒られちゃいました(笑)
移動のたび、頻繁にチケットを見せるのが面倒でしたね。
選手の練習を早くに来てじっくり観たい人はグッズ等購入せず、早くアリーナに入った方がいいですよ。
グッズを買うため並んでいると時間がもったいないからね。

ウォリアーズグッズを事前に購入したい人は
フィッシャーマンズワーフのピア39やパウエル駅のウェストフィールドのチームストアでグッズを事前に購入しておくのをオススメします。
(上記で購入できなくとも最悪、インターネットで購入できますからね。
あとサンフランシスコの空港でもウォリアーズのグッズやらカリーのユニフォームまで売ってましたね)

 

 

f:id:keibochan:20161120172530j:plain
14コートサイドからの眺め
左右どちらのコートにボールが来ても楽しめました。

 

f:id:keibochan:20161120175651j:plain
またウォリアーズのベンチもよく見れ休憩時の様子も写真にとることができました。選手の後ろ側のコートサイドだと選手の表情がみれないですからね。

 

観客やアリーナの中を観るのも楽しかった。

ビールやレモネードやアイスクリームなどいろいろと販売に来て購入できましたがVIP席の美しいスリムでモデルのようなセレブの人たちは水以外飲んでいませんでした。
アリーナ内の飲食物が高くて驚きました。
500mlのただの水のペットボトルが6ドル、
日本の100均で買えそうなベーグルが5.5ドル。(正直微妙なおいしさだったな)

f:id:keibochan:20161120175820j:plain

アリーナに行く前に私はこのケーブルカーの近くのバーガーキングで
事前にアメリカンサイズのどでかいハンバーガーとポテトを食べてしまって
お腹一杯だったのでアリーナではベーグル以外食べませんでした。
(ドリンクはホントにSサイズなのって?思うくらいでかくてびっくりしたし、ケチャップも10袋くらいもらえたしアメリカンサイズ恐るべし・・・)


試合ではなんと弟のセス・カリーとマッチアップしカリー兄弟がセットで見れ幸せでした。

f:id:keibochan:20161120172710j:plain


兄弟二人並ぶとめちゃんこ可愛かった。
兄弟ふたりそろってNBAでバスケができるって嬉しいことですね。

 

f:id:keibochan:20161120172756j:plain


新加入のKDとも皆仲良さげ。チームメイトと溶け込んでいました。
近くで観てほんと手足が長い選手だなあと思いました。

f:id:keibochan:20161120173100j:plain

審判の判定に怒ってるカリー君も近くで観れました。
昨シーズンのファイナルの時みたいにマウスピースを観客に投げないでね(笑)


試合はウォリアーズが116-95で勝利!!

f:id:keibochan:20161120173232j:plain

 

KDが28得点でスコアリーダー。リバウンドも10でダブルダブルの活躍。さすが!

序盤からクレイ・トンプソンが4本連続シュートを決め、ウォリアーズが有利なゲーム展開。(アリーナの練習からクレイ・トンプソンがコーナースリーをぶれないフォームでスリーポイントコンテストのようにシュートを決めてて感動しましたね)

KD、カリー、トンプソン、グリーンみんなが気持ちよくスリーを決めるのを見れてました。あと試合終了前に新入センターのマギーさんが2回ダンクをしてくれ迫力がありました。ウォリアーズはセンターのボーガット、エジーリ二人がぬけちゃったので今シーズンはリバウンドや守備で心配ですが、パチュリア、マギー、ウェスト、バレジャオで踏ん張ってほしい。(私は昨シーズンプレイオフで苦戦したサンダーのアダムス、カンターのようなでかいセンターが二人いるチームに勝てるかちょっぴり心配です)

マーベリクス側はノヴィツキー、ボーガット、デロン・ウィリアムス等の選手が

故障で不在だった影響が大きいですね。ノヴィツキーは引退が近いかもしれないので是非観たかったです(泣)

 

f:id:keibochan:20161120173334p:plain


ちょうどこの日は

f:id:keibochan:20161120173935j:plain


以前のウォリアーズのチームメートハリソン・バーンズとアンドリュー・ボーガットと
再開でき、皆嬉しそうでした。
ウォリアーズの選手たちって皆仲がいいところが好きですね。

帰りはアリーナのおじさんがGood night!と観客に声をかけてくれました。

ウォリアーズが勝ったし、カリーを観れたしいい夢見れそう。

帰りはファンの人たちに溶け込んで一緒にバートでコロシアム駅からパウエル駅に戻りました。たくさんパウエルで降りる人ファンがいいるからホテルまで全然怖くありませんでしたね。

ステフィン・カリーのスリーポイントやドリブルでのレイアップなど様々なバスケットスキルを観れましたし、にこやかな表情から怒った表情までいろいろと近くで見れ最高でした。好きな選手を近くで観たい人は値段は高いですが、コートサイドでの観戦はオススメです。チケットマスターでゴール下あたりだと600~900ドル、サイドラインだと700~1500ドルぐらいしてますね。安く入手したい場合試合直前から3日前になると100~300ドル値下がりするんで、直前で購入するといいかもしれません。

 


5年9月4日 アンダーアーマーのイベント
http://www.underarmour.co.jp/news/information/20150813-1.php

でステフィン・カリーが来日したのですが、そのイベントに参加できなかった
ことが悔しくて2016-2017年のシーズンにステフィン・カリーをオラクル・アリーナーで観るのを目標として毎日ノートに書き続けていました。
その目標が実現しとてもハッピーです。


昨シーズンウォリアーズが優勝できなかったのは
私が現地で観戦しなかったからだと思ってます(笑)
今シーズ私が観戦したことだし
今年はウォリアーズ優勝間違いなしだ!!
日本からウォリアーズにエールを送りま~す!